ぶらり東京

今週 東京に行ってきました。

仕事ではないのですが、旬のスポットへいって建築や内装を見て歩いてきました。

東京はちょっと歩くと狭い路地があって、入っていくと古い豪邸があったり
きっと有名な建築家が建てたのかなっていう個性的なお家があったりで
ぶらぶら歩くのもとても楽しいところです。

今回は、夫がお気に入りの場所にはじめて連れていってもらいました。

蔦屋書店

代官山にある蔦屋書店代官山店。

外壁に使われているブロックはよくみるとTSUTAYAのT

蔦屋書店2

千と千尋の神隠しで ハクにとりついた呪いの紙みたいです(笑)

朝7時~26時まで営業していて、雑貨があったり世界のガイドブックコーナーには旅行代理店がおしゃれに
入っていたり、はたまたカフェテリアあり、バーラウンジありで
本屋が大好きな夫いわく、まさにパラダイスとのこと。

蔦屋書店2F

これが2Fのラウンジコーナー。
業界の人っぽい人が脚本みたいなのをパチパチたたきながら
コーヒー飲んでいました。

蔦屋書店バー

バーカウンターの腰壁はなんと本当の本でできています。

蔦屋書店トイレ

トイレにうるさい私はトイレチェックも。
ここの蔦屋書店のトイレはどこもTOTOの最高級タンクレス ネオレストハイブリッドがついていて
もちろんスティックリモコン仕様。
うーん。お金掛けてますね。

蔦屋書店トイレ2

そして、タイルも凝っていることを見逃しません。
既製品ではなく、違うタイプのタイルを混ぜて貼っています。
指示するの大変だったでしょうに。。。
いや名古屋モザイクさんに任せたのか。。。
どちらにせよ、タイルづくしのトイレは素敵でした。

tsutayaにて

中庭にはレストハウスみたいなところがあって
テラスでもお茶や食事が楽しめて、大人が思い思いに過ごしています。
再訪の夫も満足気。

私たちは朝からお昼すぎまで滞在しましたが、近所だったら
犬でも連れてゆっくり一日過ごすこともできそうなスポットでした。

派手さはないですが、とってもおすすめです。
まだ行かれたことのない方はぜひ。。。

スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?