貼ってはがせる輸入壁紙 

先週末、東京だったついでに
興味があった恵比寿のWALPAさんへ行ってきました。

IMG_5520.jpg

IMG_5518.jpg

運よく、写真を壁紙にしたスウェーデンのPHOTOWALLを使ったワークショップが
あったので参加してきました!!

IMG_5471.jpg

スタッフさんが最初に輸入クロスを貼ってはがせる糊を使って簡単に貼る方法を
やってみせてくれます。なるほど、簡単!

貼ってはがせるためには条件があって
①下地はビニールクロスであること
②貼ってはがせる粉のりを使うこと
③貼る輸入クロスは不織布タイプを使うこと

不織布タイプっていってもわかりにくいですが、紙のものより少しやわらかいタイプです。
最近の輸入クロスには多いですね、このタイプが。

実際にすでに貼ってあった壁紙をはがしてみましたが
キレイにはがれました、あとも残っていませんでした。
不思議です。。。
おまけに、はがされたクロスも状態がとても良いので賃貸でのお引っ越しで
再利用される場合もあるようですよ
そう考えたら、高くないですよね!

今回のこの画像を印刷したすごい壁紙も不織布でした。
先にテーブルで柄合わせをしています。ニューヨークでございます。

IMG_5487.jpg


不織布を貼るときは、壁に糊をつけます。ローラーでたっぷり。
↓これはコンセントまわりを刷毛をつかって少し丁寧に糊をつけているところ。


IMG_5544.jpg

↓これは上下の飾りに使うトリム(ボーダークロス)に糊付けしているところ。
このトリムは紙系だったので、壁ではなく壁紙の裏に直接糊をぬりぬり。
紙なので、こちらは少し遠慮気味につけます。
でないと柔らかかくなりすぎてビリっといっちゃいますよ。


IMG_5542.jpg

コーナー部分はヘラで型をつけてから、カッターで切ります。

IMG_5540.jpg

上のトリムのつなぎを必死でしているところ。

IMG_5543.jpg

6人の参加者で2時間で出来上がりました!!
すごいっ

IMG_5523.jpg

すっかり調子づいたわたくし。
つぎは私のお仕事部屋をデコるべく、壁紙物色中。
これは やらなきゃ損! な楽しさですぞ。


スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?