追い込み!& オールアース住宅

五日市の現場は年末のお引渡しまで追い込みです。

IMG_5704.jpg


営業も監督も大工さんも左官さんも 真剣そのもの。
予定通りいろいろな工程が進むための段取りで頭の中はぐるぐるです。

今朝は左官さんが漆喰の準備に入っています。
塗りのパターンを相談して、下塗りに入っていただきました。

IMG_5713.jpg

さらさらと塗っていかれます。さすがですね。

ニッチのタイルは名古屋モザイクのタイル。
『ウルク』、という素敵なタイルが昨年のカタログにはあったんですが
残念ながら廃盤になっていしまっていて
お施主様にどう伝えようかと思っていたら
名古屋モザイクの方が「モザイカ」という名古屋モザイクのネット通販サイトに
同じ窯元で焼かれた、かなり雰囲気が近いタイルがありますよと教えてくださいました。

IMG_5709.jpg

陶器と大理石とレリーフのついた柄タイルがミックスになっていて
とっても素敵でした。
タイルは変わり種ほどすぐに廃盤になってしまうので 要注意ですが
仕上がりをみると、やはり使いたくなってしまいます。


そして、今日はマエダハウジングでもっとも熱い男が現場にやってきました。

IMG_5720.jpg

オールアース推進チームリーダーとして、オールアース仕様のこの現場を計測し
説明していきました。
たしかに電磁波測定器のピーピー音が消えて効果が発揮されていました。
そのせいでしょうか、追い込まれている現場ですが(笑) 不思議と現場の雰囲気がよくて
職人さんも和気あいあい。

まちがいなく、電磁波カットのお陰でしょう 

スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?