野津さん

このブログにも一番登場してくれた、わたしの仕事のパートナーであり
マエダハウジングの新築部門のスーパー営業マンだった野津さんが
先週ご自宅で倒れられ、そのままお亡くなりになりました。
あまりにも突然のことでした。

ブログで野津さんの登場を楽しみにされていた方も多かったので
この悲しいお知らせを避けて通ることができないと思い
つらいですが私なりに書こうと思います。

とても頭が良くて、冷静で、でも愛情深く、母のような思いやりがありながら
困ったことがあると女性を矢面にださないような男らしいところがある素晴らしい人でした。
そして住宅が大好きで、家のことをお客様とお話するのを心から
楽しんでおられました。

まだたくさんのお客様とお話が途中だったのですが
みなさん、涙ぐんで悲しんでいらっしゃいました。
そして、みなさん「野津さんだからマエダハウジングさんに決めたんですよ」
「野津さんに会って、他社さんと全然違うから すぐにこの人にお願いしようって決めたんです」
そんなお褒めの言葉をすでにたくさん頂きました。

野津さんが聞いたら きっとはずかしそうに照れ笑いするんでしょうね。
きっと近くで聞いてますよね。

野津さんはお客様とお話するときに、「聞く人」に徹していました。
とにかく、聞いて、そこからご本人の気づいていない思いを引き出していくのが
上手でした。それは営業ではなくて、お客様思い、からだったのだと思います。
それがお客様にとっても心地よく、この人だ!と思わせる要因だったんでしょうね。

まだまだ未熟だった私に「新築専属でやってくれませんか。一緒にやってほしいです」
と告白してもらってから
怒涛の2年半、ときどきお互い泣き言も言いましたがいつも笑いながら楽しくお仕事できました。
お陰で一緒にたくさんの物件に関わることができ、成長させていただきました。
言葉では言い表せないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとう、野津さん。 


現在進行中の現場はマエダハウジング全体でバックアップ体制を作って
サポートしてまいりますので、どうぞご安心ください。
野津さんにはじない家づくりを皆で力を合わせてしていきます。



スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?