取材その2

府中町のT様邸。

t邸00005

今になって知ったんですが、丸いFIX窓は営業担当の田村さんが
ご主人様のワンピース好きから着想を得て、ご提案したそうです。
ワンピースを1巻目 1話で挫折したわたくしにはピンときませんでした、、。

t邸00001

玄関横にあるシューズクロークの一面はご主人様セレクト
サンゲツの RE-2605 です。
バイクにのって通勤されるご主人様からのリクエストで
雨具も濡れた状態でかけられるようワイヤーのひっかけフックもついています。

t邸00002

一番の見せ場はひろびろ対面キッチン。
TOTOのフラット対面タイプ。
この収納力に奥様がうっとり、予定外でしたがご主人も大賛成されました。

お引越しされて3か月、すっかり扉の奥に片付いてキッチンの上は
すっきりピカピカでした。すっばらしい!!

t邸00004

ご主人からのリクエストだったワークスペース。
書斎はこもってしまうからダメ、と奥様からのNGをうけて
リビングの一角を利用して。
(実は階段下スペース)
こちらでお嬢様の画像を印刷してアルバム作りをされるそうです。

t邸00003

そのお隣にはそのお嬢様が出し入れできる本棚ニッチを。
これも裏に配置された収納をすこーし小さくしてスペースを。

t邸00006

洗面所にはアクセントクロスを2面 サンゲツの RE-2625 をチョイス。

t邸00007

1Fトイレは奥様が壁紙迷い旅に出て 遠いところまでさまよいましたが(笑)
最終的にフェイク系で決定。 サンゲツの RE-2622 を一面とニッチに。

玄関のレンガ調や、書斎の白ブロック、洗面トイレ、と今回フェイク調が
たくさん採用されました。

まだまだフェイクが旬、の壁紙業界です。

スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?