DIYで 漆喰塗り

このあいだ、大変お世話になったお客様のおうちに
あるお手伝いに再訪。

お手伝い、というのは 『漆喰塗りのDIY』

デコプラスター

デコプラスター 
mamé deco のオリジナルDIY用漆喰です。
今回使ったのは11キロ入り 10500円。

漆喰は塗り壁の一種ですが、壁に塗る技術はもちろんのこと
まず粉を水と混ぜ合わせて 攪拌機でしっかり混ぜる必要があります。

しかし! 
このデコプラスターはDIY用に改良されているので
すでに攪拌された状態でお家に宅配してくれるというもの。
フタを開ければ あとは塗るだけ! なんですよ。

そして適当な粘着性があるので本気の漆喰よりずいぶん塗りやすいのです。

それに! 
このデコプラスターは(しつこい)、壁紙の上からでも
塗れるという特性があります。

普通は壁紙を剥がして、下地をならすために、パテしたり、プラスター塗ったり
いろいろと処理が必要になるのですが
それが必要ないんです!!!

地味にmamé decoショップにありますが
かなり優秀なアイテムなのであります。

しかも色味が12色もあり、食べたくなるほど可愛い色があります。
ご興味ある方はぜひショップのほうへお問い合わせください。

13597692_1682146882038418_2034248437_n.jpg
↑ワークショップ時の模様

ついつい熱く語ってしまいました。

そういうわけで、お客様のお宅へ。

IMG_864915435.jpg

今回の目的は、玄関まわりに発生する結露のせいで
黒ずんでしまった壁紙をなんとかしたい。
そのうえ、漆喰の力で結露も軽減したい!! です。

IMG_8659132132.jpg

フタを開けたらすぐ塗れる、の光景。

この日はお休みだったmamé decoスタッフの松山さんにも
一緒に来てもらいました

塗るスペースは小さかったんですが 玄関まわりで3面にわたるので
養生など人手が多いほうがおすすめです。

IMG_8660123123.jpg

最初はおそるおそる、だったお客様もどんどん乗ってこられて♪

FullSizeRender06914.jpg

私は端っこ担当で♪

そして、そして。。。

黒い腰壁に「ひよこ豆」色のシブい色が大変きれいに仕上がりました。

ただ、、、ごめんなさい。
ご用意いただいた美味しそうなお昼ご飯に心奪われて
すっかり出来上がりを撮影しておりませんでした

ふたりそろって、食欲のほうが勝っていたようです(笑)。

「写真とるんでしょ~」と気にしてくださったのに
肝心なところが抜けてほんと、ボケボケですみません。

とにかく、少しぬればコツがつかめて
もっと塗りたくなっちゃう、そんなデコプラスターでした。

暖かくて、早く乾燥するこの季節、おすすめですよ♪


スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?