いちねん越しの思い

明日はひな祭りですね

春は花粉やら、なんやらで大変ですが、やっぱり気分が明るくなりますよね。

今年の春はわたしにとってもとっても嬉しい、感動的なことがありました。

一昨年の暮れに、ある物件を購入しようとして下さったお客様が

不測の事態で融資が受けられなくなり、涙涙の購入断念ドラマがありました。

まだお若いご夫婦は力を合わせて、がんばって、またお金が借りられるようになったら

必ずマエダハウジングさんに戻ってきます と、去って行かれました。

私にとっても とても残念で忘れられないお客様でした。

そのご夫婦が1年たって、不測の事態をカバーすべくパワーアップしてこの1月に戻ってきて

下さいました。

今度こそ、絶対に購入して夢のリノベーションが出来るようにと全力で融資のお手伝いを

させて頂きました

お2人の努力の結果ですが、無事融資の承認も下り、なんとも不思議なことに

一昨年欲しかった物件が、一昨年よりもよい状態で、価格は安く、購入できたのです

これは、がんばったおふたりへのご褒美です。きっと。

不動産の購入って、本当に不思議です。

さて、その奥様が昨日、お店に来てくださり可愛いプレゼントを下さいました。

ayanokoji.jpg

京都の「あやの小路」というブランドのポーチ。

奥様とお揃いです

いつもあやの小路のポシェットを肩から掛けて元気いっぱいの奥さま。
一度の挫折をものともせず、笑顔で元気に乗り越えられたパワーには敬服です。

これからリフォームのことで予算との戦いだそうですが
これまた負けずにがんばって、世界にひとつだけのお家を作っていって下さいね


スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?