FC2ブログ

旅の記録 4

3日目はいよいよ ケルンメッセで行われた家具インテリア見本市2019へ

駅近くのホテルから歩いてメッセへ。

IMG_00111133.jpg

途中ライン河をわたる大きな橋があり 南京錠で有名だそう。

パリにもそんな橋があるけど
なんだろ、絵馬みたく人は願掛けするとひっかけたくなるのね。

南京錠は重たいので、ガイドさんによると4トンあるとか。
撤去するにも費用がかかるので大変ですね。


さて、見本市は8ものホールにわかれていて
どれも興味深いものばかり。

私は一緒に日本から来た女子たちと
ゆっくり見てまわるコースを選択。

夫はとにかく全部を見たいと別行動。


151515jpg.jpg

そこにいるヨーロッパの人自体がおしゃれ。

IMG585858.jpg

焼き杉的なソコツな木材系もちらほら。

IMG_585858.jpg

このブースはとてもトレンディだった。
今年のトレンドであるアースカラー、レンガ色をやわらかく
コーディネートしていて
沢山の人が見学していました。
ブランドは忘れてしまったけど。。(^_^;)


IMG_088883.jpg

Zeykoにあったポップなキッチンもおもしろかった。
吊戸が床固定のフレームになって 掛けたり、置いたりできて
楽しそう。

IMG_024151510.jpg

こちらの照明器具はフランスでも沢山見ました。
リボンテープのような素材で大きな帽子のようなデザイン。

かわいいけど日本のお家にはちょっと大きいかなぁぁぁ。

お部屋の雰囲気はこれもトレンド。
丸みがあって、起毛していて、ソフトなカラーが目につきます。


IMG_0241238.jpg

照明がどれも印象的で素敵でした。
どれも間接としての役割。
決して明るすぎないのがポイント。


IMG587454.jpg

カーペットも椅子の張地もちょっと起毛系。
ソフトカラー。

IMG547474.jpg


こんな展示も。
ピンクと紫のコーディネートなのに上品さ。

IMG_01666685.jpg

北欧系のブランドの展示。
まるっこいいでしょ。
そして、このピンク色は本当によく使われていました。

IMG_025585858.jpg

高級ブランドゾーンで ここぞと座らせてもらいました。
Baxterにて。

日本のカリフォルニアやら、インダストリアルやらはまったくなく
それはそれで独自のものなのね~と
一緒にいった女子たちと、日本に帰ってからのコーディネートに
難しさを感じたり、はたまたチャレンジ精神をやどらせたり、、

とにかくワールドトレンドな1日でした。

開場での私の歩数 12000歩
      夫の歩数 26000歩

いやいやよく歩きました。

夜も街ブラして、結局私も2万歩コース。
ふだん歩かないのでくたくたでしたが、充実のケルンでした。




スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?