執念のしっくい塗り

先週末は中古の戸建てのリノベーション工事 真っ最中のお施主様が
漆喰塗りとペンキ塗りを大量にする予定になっており

私はせめてのコーヒーをもって応援に行ってきました

まだ新婚ほやほやのご夫婦が、将来子供部屋にしようかな~と思っている部屋は

ペンキの部屋②

深いターコイズカラーです
いい色です!

予算削減になるし「ペンキご自分で塗りますか~」なんて話から始まったんですが
やってみたら、めちゃくちゃ雰囲気がよくて驚きました。
この色、ネットで買ったペンキ塗料を実際に塗ったら明るすぎたので
急きょホームセンターへ走り、黒と白で調合して作られたそうです!

まさにオリジナルですね。

そして、漆喰もご自分たちでぬりぬり。

漆喰塗り2

様になっています

今は養生しているので見えませんが、このお部屋の床は

リビング床 ヘリンボーン

今をときめく ヘリンボーンです!!!

色やサイズにこだわって選んだだけあって、とっても素敵なんです~
私もこの床にしたかったんだけどな~、なんて今更思います

みつろうワックスをご自分で塗って仕上げる予定です。
もうひとトーン色が入って、さぞ雰囲気が出ることでしょう

それにしても、しっくいや珪藻土塗りは楽しいのもつかの間、体力消耗もすごいです。
今回遅くまでがんばられましたので、相当お疲れのことでしょう。

このリビングで「あそこはだれが塗ったっけ~」なんて笑える日もすぐそこまできています。

出来上がりが楽しみですね


スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?