お仕事 ときどき 八丁座

1月はブログを更新しないまま終わっていたことに気が付きました。
もう新年のあいさつには遅すぎますが、今年もよろしくお願いいたします!


さて今私の中で佳境の現場。
わんちゃんと暮らせる大人のためのリノベモデルになる予定。

before
Acityビフォアリビング②

now 和室はどちらへ
Acity途中リビング



before
Acityビフォア①

and now あらら開放的 キッチンはいずこへ
Acity途中リビング②

まだワクワクレベルに到達できない画像ですが私の中ではワクワク度が増しています。
ただ、わんちゃんと共生がサブテーマだったことを最近忘れかけています。。
これはある意味ドキドキします。



あまりお仕事ばかりすると発想が貧困になりそうなので、一月はたくさん映画を見ました。

先週は八丁座で『小さいおうち』観てきました。
小さいおうち

山田洋次監督の新作です。

昭和のはじめのころのまだ豊かだった時代の少しいいお家がとても素敵に描かれています。
玄関にはステンドグラスがはめてあったり、昔の洋館のおしゃれさが伝わってきます。
今も昔もお家は大切なものだったんだなと、そんなところに感心するほど
ディテールに凝った映画でした。
何より、松たか子さんがとてもよかった。
着物好きとして、松さんの着物の所作や帯を結ぶ仕草が美しくてほれぼれしました。
梨園に育って着物に慣れているからこその振る舞いで、あの年齢でこんなにきれいに
着物を着こなせる女優さんはなかなかいないですね。



最近みた映画では 実はジブリのかぐや姫の物語が一番印象に残っているんですが
語ると長くなるので、また機会があったら書いてみます。

スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?