海の見える部屋 リノベ完成

海の見えるブルーがアクセントのお部屋が出来上がりました

昨年からの打合せを経ての完成です。
築30年以上のマンションを購入してリノベーションされました。

ご夫婦と遠方にいる娘さんと3人の意見を出し合って
相談して、相談して、相談して、の完成です。
まるで家族の一員になったかのような感情を抱きながらの楽しい打合せでした。

T邸全体
床材は家族全員で気に入ったパナソニックのアーキスペックフロア。
強いうえに、アーキスペックというだけかっこいいのです。
大きな梁は終わりをアールにして女性らしい雰囲気。
ラットの取付にはご主人が緊張感をもって立ち合いされました。
ニッチのブルーは娘さんのお気に入りのカラーです。



キッチンbefore 壁つきのI型キッチン
ビフォアT邸2

キッチンafter 対面型にしてアクセントにお部屋のシンボルのラットを飾りました

T邸キッチン
写っていませんがキッチン本体はブルーのシンクが気に入られてTOTOに。
扉デザインも決めてでした。
タイルの割り付けは奥様のアイディアです。


before クラシカルな雰囲気だった織り上げ天井の洋室

ビフォアT邸


after シックな和モダン空間に 壁がまーるくなってリビングへの圧迫感を軽減

T邸和室

玄関横には少しスペースをとってゆとりを。
廊下側のサッシには奥様が組子のデザインした「洋風になる障子」を。 
モンドリアン調ですごく素敵

T邸⑥

T邸④

障子のこちら側には小窓のある小部屋。
自然光がなるべく入るようにアンティークガラスを入れています。

描いていたデッサンが現実のものになって
でも少しさびしい気分になるのはなぜでしょう

実はまだあとひとつお仕事が残っているのですが、それがちょっと楽しみです

スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?